2011年09月22日

復興増税で「役人天国」が復活!−野田総理−

増税に熱心な野田総理、その復興増税で3LDK、月4万円の105億円豪華公務員住宅の
建設を再開した。いわゆる“役人天国の復活”である。

財務官僚から「野田総理の最大の功績」と呼ばれているらしい。
埼玉・朝霞市の「公務員宿舎朝霞住宅」850戸を105億円で建設し、
同様に今年12月には、東京・杉並区の方南町住宅を着工、勝島住宅で入札予定だ。

何度も言うが、これらの公務員住宅は「復興増税」で建てられる。
野田政権は「復興財源のために国有財産を売却し、足りない分は増税で賄う」と説明。
古い官舎の国有地を売却するだけなら、売却費用は復興に回せる。
しかし、復興に回すはずのそのカネを自分たちの新宿舎の建設費にあて、
復興資金のほうは増税で賄おうというのだから、詐欺まがいである。

不滅の「役人天国」 【送料無料】

民主党には呆れるばかりだ!





posted by サッキー at 17:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
サッキーの独り言 メールアドレス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。