2011年09月24日

兵役逃れのために韓国国籍を捨てて日本に帰化する者が増加中!

韓国の兵役回避のために韓国国籍を放棄し、日本に帰化する物が増えているという。

韓国国防委員会の安圭伯(アン・キュベク)民主党議員は、2008年3月から11年7月末までに、
自発的に韓国国籍を放棄し、外国の国籍を取得する「国籍喪失者」が3年間で50%増えたこと
を明らかにした。

兵役義務を無断で回避するケースも年々増えている。
過去3年間で国籍喪失者が取得した国籍は、「日本」が3908人でもっとも多く、
次いで「米国」が3311人、「カナダ」が1715人、「オーストラリア」が489人、
「ニュージーランド」が283人の順だった。

韓国政府は、現在兵役中の俳優ヒョンビンを広報大使に掲げ、兵役のイメージアップを
図っているようだが、効果が期待できるのだろうか??

韓国の徴兵制 兵役経験者が吐露した真実









posted by サッキー at 23:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
サッキーの独り言 メールアドレス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。